スマホケースの人気の種類とデメリット

用途に合わせてスマホケースを選ぶ

最近のスマホケースは様々な形があります。特に使用している方が多いのは手帳タイプではないでしょうか。スマホ全体を守れるし、カードの収納もあり便利だと思います。ICカードを入れておけばちょっとした買い物もお財布無しで行けそうです。

ですが賛否は両論だと思います。と言う私はずっとシリコンタイプのカバーを使っています。理由としては、パッとすぐに画面を開けるという事です。一々手帳タイプのケースを開く手間が面倒だなと感じていました。それにヒラヒラしている表紙の部分は邪魔じゃないのかなと感じていました。

シリコンタイプのケースはマイノリティで最近合うのが中々見つかりません。ネットで見つけても単色の物ばかりです。画面が剥き出しになる所はやはりマイナスイメージかもしれません。落としたときヒヤッとします。画面の方から落ちないでとまるでギャンブルです。やはり手帳タイプの方が使いやすいのでしょうか。

どんなスマホにも対応するケースもあると聞きます。考えてみれば開く手間もさほど面倒ではないです。手帳を見ているみたいでカッコいい感じもします。種類も多いので個性が出るのもいいです。立て掛ける機能も付いてて言うことなしです。それぞれメリットデメリットあります。スマホケースを選ぶ楽しみはひとつの楽しみです。それにずっとひとつのスマホケースを使っている事もありません。値段も手頃で日によって使い分けるのも楽しいです。

手帳型スマホケースのメリットとデメリット

スマホのケースには何種類かあり、大きく分けるとシリコン製、ハードタイプ、手帳型の三種類になると思っています。現在手帳型のスマホケースは大変人気があり、見た目もいいのですが、不便に感じる点も多くあります。例えば、上を見ながら持つには非常に持ちづらいと感じています。私はスマホゲームをする際、半分に折り片手で上を向いて持つことが多いのですが、持っている途中に開き、落ちそうになってしまいます。

最近ではスマホ自体の大きさが大きくなってきているため、幅を取る手帳型との相性は少し悪いのかもしれません。最大の難点としましては、非常に壊れやすいです。私が買った製品がたまたま悪かったのかはわかりませんが、私は2つほど手帳型のケースを使ったことがあります。その両方共が3ヶ月以内で壊れてしまい、大変ショックでした。私の半分に折る使い方が悪いのか、片方は一週間ほどで壊れてしまいました。それ以来手帳型のスマホケースを使うことはやめました。

手帳型のケースは全体を覆うことで衝撃に強くなるメリットや、カードが横に入れられるタイプ、とてもデザインが良い物もあり、個人的に大変気に入っていますので、今後改善されるような製品が出てくると期待しています。

更新情報

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

インフォメーション

様々な役割を果たすスマホケース

スマホケースの役割はさまざま あらゆるルート(インターネットショップ、家電量販店、ブランドショップ)などで…

この記事を読む

100均で手作りスマホケースが作れる

手作りスマホケースは意外と簡単 今やスマホケースは必需品だと思います。その役割は外側からの衝撃を守るためが…

この記事を読む

スマホケースの人気の種類とデメリット

用途に合わせてスマホケースを選ぶ 最近のスマホケースは様々な形があります。特に使用している方が多いのは手帳…

この記事を読む

スマホケースは手帳型がオススメ

手帳型スマホケースの利点 今の時代、スマートフォンを使用している人でケースを使用していない人はどれくらいい…

この記事を読む